博士後期課程向けキャリア支援情報

博士後期課程 キャリア支援内容

キャリア支援課では博士後期課程学生向けのキャリア支援を強化しています。
主に以下の支援を行っていますので、気軽にキャリア支援課までお越しください。
支援内容は今後拡充予定です!

キャリア相談

皆さんの進路・就職活動等について、専門スタッフに個別に相談できる体制を整えており、毎年1,000名以上の学生が利用しており、最近では博士後期課程の利用者も増えています。
利用には都立大キャリア支援システムの登録が必要です。

都立大キャリア支援システム

都立大生のためのキャリア支援システム「都立大キャリア支援システム」の登録をオススメしています。
登録方法はコチラから確認してください。

JGRAD

JGRAD(博士人材データベース)は、博士人材がより一層社会で活躍するための様々な政策立案に役立てるため、文部科学省 科学技術・学術政策研究所(NISTEP)が、社会における博士人材の活躍状況やキャリアパスを追跡する事を目的としたデータベースです。博士の皆様一人ひとりから提供いただく情報により構築されます。本学も、2016年度より参加しています。

イベント案内

学内外で実施されるドクター向けのキャリア支援イベントを案内します。
基本的には本サイトのイベント案内で発信しますので、定期的にチェックしてください。
また都立大キャリア支援システムに登録いただいた方には、メールでも案内をお送りします。

求人情報

キャリア支援課では、博士後期課程を積極採用している企業の求人票を保管しています。
各研究科に直接来ているものもありますが、幅広くキャリアを考えたい人は、キャリア支援課までお越しください。

  • 求人情報は今後、本サイトでも公開予定です。現在準備中ですので、整い次第、サイトでお知らせします。

OBOG名簿

キャリア支援課ではOBOG名簿を公開しています。
名簿の閲覧の際は、学生証を持参してキャリア支援課 就職資料室までお越しください。

就職資料室

就職資料室では、キャリアに関する様々な書籍や、キャリア支援課主催イベントで配布した資料を置いています。

書籍は以下の内容を揃えているので、気軽に見にきてください。

  • 就職活動全般(ドクターのキャリアに関する書籍もあります。)
  • 四季報(過去3年分)
  • 業界研究、企業研究関連書籍
  • 自己分析、キャリア開発関連書籍  等