博士後期課程向けキャリア支援情報

博士後期課程 キャリア支援内容

キャリア支援課では博士後期課程学生向けのキャリア支援を強化しています。
主に以下の支援を行っていますので、気軽にキャリア支援課までお越しください。
支援内容は今後拡充予定です!

博士後期課程の就職活動について

博士人材に期待されているのは「高い研究力」と「俯瞰力」です。
論文投稿、学会発表、研究会/勉強会などの研究活動は、就職活動としても重要です(研究人脈は就活人脈)。
 博士人材は、アカデミアは勿論、様々なセクター(企業やファンディングエージェンシー等)でも求められ、活躍しています。
 自身の研究と関連させて関心の範囲を広げていきましょう。

(本学博士人材キャリア支援担当特任教員・可知直毅先生より)

キャリア相談

皆さんの進路・就職活動等について、専門スタッフに個別に相談できる体制を整えており、毎年1,000名以上の学生が利用しており、最近では博士後期課程の利用者も増えています。
利用には都立大キャリア支援システムの登録が必要です。

博士人材キャリア担当教員への相談

高い研究力をもつ博士人材は、アカデミアだけでなく多様な分野で活躍が期待されます。
本学博士人材キャリア支援担当特任教授・可知 直毅先生が学位取得後のキャリアについて、視野を広げたい方の相談にのります。

都立大キャリア支援システム

都立大生のためのキャリア支援システム「都立大キャリア支援システム」の登録をオススメしています。
登録方法はコチラから確認してください。

イベント案内

学内外で実施されるドクター向けのキャリア支援イベントを案内します。
基本的には本サイトのイベント案内で発信しますので、定期的にチェックしてください。
キャリア支援課主催のイベントの他、総合研究推進機構主催のイベントや、他大学のイベントについても案内しています。
また都立大キャリア支援システムやJGRADに登録いただいた方には、メールでも案内をお送りします。

OBOG名簿

キャリア支援課ではOBOG名簿を公開しています。
名簿の閲覧の際は、学生証を持参してキャリア支援課 就職資料室までお越しください。
詳細はコチラ

就職資料室

就職資料室では、キャリアに関する様々な書籍や、キャリア支援課主催イベントで配布した資料を置いています。

書籍は以下の内容を揃えているので、気軽に見にきてください。

  • 就職活動全般(ドクターのキャリアに関する書籍もあります。)
  • 四季報(過去3年分)
  • 業界研究、企業研究関連書籍
  • 自己分析、キャリア開発関連書籍  等

博士後期の就職活動 お役立ちリンク

博士後期の就職活動に役に立つ外部サイトをまとめています。
コチラよりご覧ください。

JGRAD

JGRAD(博士人材データベース)は、博士人材がより一層社会で活躍するための様々な政策立案に役立てるため、文部科学省 科学技術・学術政策研究所(NISTEP)が、社会における博士人材の活躍状況やキャリアパスを追跡する事を目的としたデータベースです。博士の皆様一人ひとりから提供いただく情報により構築されます。本学も、2016年度より参加しています。

大学院キャリア科目

大学院キャリア科目は、将来のキャリア選択を考えるための科目です。
現在、4つの科目が用意されています。ぜひ活用してください。
科目情報はコチラ

博士人材支援プロジェクト

東京都立大学では、2021年度より、自身の専門分野の深い専門的知見による卓抜した一点突破能力の養成に加えて、専門分野以外の関連する学術分野との連携による学際的視野を兼ね備えた「双対型」の能力を備え、異分野との対話により多視座を涵養し、広視野、コミュニケーション力、主体性を持つ博士人材を育成しています。

博士後期課程に進学される方に対して、経済的支援や研究環境を整備するとともに、キャリア形成支援に向けた各種プログラムを一体的に実施しています。 プロジェクト採用学生には、研究力の向上に邁進していただくとともに、本学が提供するキャリアパスの確保に向けた各種プログラム等を受講し、自立的なキャリア形成に取り組んでいただきます。